フランクエイジより

IMG_1568.JPG
IMG_1568.JPG

我が母校熊本市立春竹小学校へ

島崎校長、橋本教頭先生から、手厚いお迎えを頂き、子供達の成長と熊本復興の願いを込めて、皆様からのお心付けを寄付して来ました。

皆様、寄付にご協力頂きまして本当にありがとうごさいました。

校長も当時の大変だった状況を熱心に話してくださいました。
今回の震災で授業の遅れを取り戻すため、夏休みも短縮して、子供達は
勉学に励むそうです。
頑張れよ~後輩達‼︎
島崎校長、橋本教頭先生、PTA会長様、この度は誠にありがとうごさいました。くまもとの未来と子供達の
未来の為、頑張って下さい。

まだまだ復興の道のりは長いとおもいます。映像で見るのと実際に被災地の光景を目の当たりするのとは、
全然違いました。涙が止まりませんでした。
まだ、水道も来てない所がたくさんあり、雨水を貯めたもので、手を洗ったり、他にも簡易トイレの状況も
整備されておらず、大変な思いをなさって生活されてる方々が沢山いらっしゃいます。
でもこれだけは言えます。負けない気持ちと力強い顔がありました。私の目に焼き付きました。
本当に帰って良かっと思います。そして、東京の地で、全力で生きていくことを、胸に誓いました。

これからも、引き続き熊本再建の為
ご協力の程、よろしくお願いします。

詳しくは、次回フランクエイジミーティングで映像を交えてお話したいと考えてます。待っていて下さいね。

フランクエイジより」への5件のフィードバック

  1. ご報告ありがとうございます。

    日々感謝をしながら生きていかなければいけませんね。

  2. トクちゃん 報告ありがとうございます。
    まだまだ皆さま本当に不自由な生活が続いているのですね。

    日々の平穏な生活がいかに幸せなことであるか、
    ぶみさんの言葉にあるように「今日一日ありがとうございます!」
    の気持ちで過ごさなきゃ、と改めて思います。

    トクちゃんを通して、
    春竹小学校とそこに通う子供たちを励ますことができれば嬉しいです。
    ファンミでの報告、よろしくお願いいたします。

  3. トクちゃん、ありがとうございます。

    まだまだ大変な状況なんですよね。

    少しでも何かのお役に立てることができれば、嬉しいです。

    続けていくことが大切ですよね。

    ファンミでお話を聞ける機会を待っています。

  4. 私たちの想いを届けてくださってありがとうございます。

    私もどんな状況の中でも、凛とした女性を心がけて生きたいと思います。

    ばってん、あぎゃん蒸し暑か夏に勉強さすとは、子どもんたちゃおうじょすっばい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.