青森だよ。

IMG_1105.jpg IMG_2589.jpg

青い森の海のそば。

新幹線の八戸駅から車で約1時間の白銀南中学校で公演して来ました〜
なんと東北での公演は今回が初めて!しかも本州最北の青森!ねぷたとねぶたが違うものだと聞いてビックリしました(笑)東北からは何度か問い合わせ頂いてはいたのですがなかなか実現出来ずじまいでした…初東北!続けて来週は岩手、そして来月は福島!始まると続くものですね!さてさて八戸駅に着きますと、思った以上に寒くなく少し蒸し蒸しする感じ。先生にお迎えに来ていただき感謝しながら学校へ。早速、体育館で設営やら音響、照明の確認作業!部活の終わった後の夕方の体育館。夕方の校庭の匂い。別役実さんの あーぶくたった のような気持ちに包まれながら黙々と作業!築23年の体育館は割と新しく感じます(笑)設営終わり、先生方と食事会!これがまたたまらん美味しいお酒と地元の食材活かした、お食事で舌鼓どころの話じゃありませんでした〜(^-^)イチゴ煮の茶碗蒸し!これも絶品でした〜もちろんせんべい汁も初体験!その他も最高のおもてなし料理でした〜海の幸万歳〜ということで全部は載せられませんが写メをパチリ!明日は一人芝居本番です。適度のお酒を頂いて楽しく真剣な話をしてホテルへ戻り、そのまま爆睡(笑)そして、本番当日。朝は雨でしたが昼前から晴れ間が出て来て夏の終わりの体育館ながら適度な温度で公演をさせていただきました。白銀南中学校の子ども達は本当に素直で良い子ばかり、体育館に集まる時も音を立てずに声も出さずに気づくと着席しているという感じ。今回は中学生360人+隣の白銀南小学校の6年生70人+PTAの方々など50名くらい+先生方20人くらい?総勢500人くらいの前でやらせていただきました。しかし、入場時の静かさにはビックリ!今までで一番静かだね!聞くところによると、白銀南中学校はチャイムを鳴らさず時計だけで時間管理しているとのこと!素晴らしい〜学校によって色々な特徴がありますね。芝居中もとても集中して観て聴いてくれて感じてくれて!ありがとうがいっぱいです。一人芝居もいつもよりゆっくりはっきりと子どもたちを意識して出来た気がします( ^ω^ )そのあとの体験談。いつも思うけど、子どもの真剣で綺麗なまっすぐな眼差しを見ると心が洗われるんです!子どもたちの前でやらせていただき本当感謝ですね。私のことを探してくれて呼んでくださった先生方にも感謝です。そして照明を手伝ってくれた先生方にも感謝です。こんな風に書くと、俺は感謝ばかりして、いい奴みたいだけど、そんなことはない、ただのヤクチュウおじさんです(笑)自分の回復のため、そして苦しんでいる仲間のためにも続けたい。子どもの前でやらせてもらうと続ける勇気がもらえる!
こんな素直な子どもたちを食い物にしてるのは大人。私たち大人が変わらなきゃ今の薬物の現状も変わりません。俺は俺の出来ることを、まだまだがんばって続けてゆきます。
初めての青森!青い森の海のそばの子どもたちとまた会える日を楽しみに役者道進んでいきます。
今日一日ありがとうございます。

青森だよ。」への7件のフィードバック

  1. みちのく一人芝居旅…
    たくさんのふれあいの中で白い粉恐ろしさを理解してもらえますように…
    それにしてもイチゴ煮の茶碗蒸し、美味しそう~(^q^)

  2. 私は、白銀南中学校の生徒です。このたびは、ブログにこんなに私たちのことをよかったと褒め言葉を書いていただきありがとうございます(o^^o)
    私は薬物のこと色々しれて、とても嬉しいです。親に迷惑をかけないようにこれから過ごして行きたいと思います。前日は、本当にありがとうございました。

  3. 白銀南中の生徒です♪
    この前は、遠い所まで来て頂き、有り難う御座いますm(_ _)mやはり、体験した人の話だと説得力が違いますね。
    あの日以来、内谷さんや「白い悪魔」の話題が絶えず皆で話してます!!
    また、来る機会があったら青森に来て下さい!!待ってますっ♪

  4. 「白い悪魔の話題が絶えず皆で話してます」嬉しいコメントですね。
    BUMIさんの活動が実を結んでいる証。
    白い悪魔の恐ろしさがどんどん認知され、点が線になり、
    線がさらにつながって輪になり、
    その輪が広がっていきますように☆

  5. おはようございます。
    先日テレビで井筒監督がインタビューしているのを観て知りました。
    「やんちゃ顔」と言われてましたが、美(い)い顔だと思いました。
    もっと知りたいと思ってサイトで検索して辿りついた次第ですが、他のお芝居を
    見せていただきたいと思います、舞台でも映画でもtvドラマでも、観たいですね、
    内谷さんの犬はしあわせもんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.